魔女のベシーに言い分はある

セラピーについて

広告

www.vesii.jp

www.vesii.jp

www.vesii.jp

書いたので読んでね!

ホームページ作りしました。

http://www.vesii.jp べシー・ワークスです。 リーディングを行います。

ヒーリングルーム睡蓮さんのレイキを三日連続で受けました

www.facebook.com

どうにも具合が悪いので、レイキを受けました。 占いをした交換にレイキをしてもらったのです。

そしたら、初日は、エネルギーがピータンみたいに固まってると言われました。 その通りの感じの体調で、熱はあるは、だるいは、うごけないは、という感じで、苦痛がたくさんあり、「死にたい」というより「滅したい」みたいな気持ちでした。 二日目はまだよかったのですが、むくんでいる感じでお願いしたのですが、なんと「自分で変わるきっかけになるから、このままにした方が良い」というわたしのハイヤーセルフから、言ったらしく、何もしないで終わったそうです。わたしは寝入りが悪いのですが、爆睡して、四時まで起きませんでした。これはけっこう珍しくて、わたしは細切れ睡眠なんです。 三日目は「余分なエネルギーの除去とクリーニング」をしてもらったそうです。 今日も爆睡して、目覚めはとてもすっきり。三時に起きました。少し早めですが。 起きたときから「爽快で幸せだな」と思いました。 「わたしは何でも持っている。若くて、綺麗で、賢い。お金はないが、たくさんのものを持っている。住むところもある。人間関係も良好だ。しごともきっとうまくいく。これからは良いことがたくさんある」という気分でした。 こんな気分になること自体が、久しぶりでした。 いつも、だるく、重く、煩わしく、疲れていて、自分は不幸せだから、なんとかがんばって、這い上がらなくてはならない、と思っていました。 仕事もきっと無理で、失敗するだろうと。

でも、わたしは、ありのままで素晴らしい、良いところがたくさんある、人に評価されなくても良い、わたし自身がその評価を知っているし、そもそも、人に役立てることで、その評価を感じていられるんだ、と思いました。わたしの素晴らしさは、人に分け与えることで、素晴らしさ自体で、喜びや自分の価値を感じることができるのです。人に尽くす必要もない。誰かに必要とされる必要もない。媚びる必要もない。 わたしが、わたし自身でいることで、周りをも幸せにすることができるのだ。と思いました。 わたしの素晴らしさは確認する必要すらないけれど、もし、そうしたかったらそのスキルで人を幸せにすることで、再評価できる、確かめられ得る、と思いました。

そんな良い気分です。からだも軽くて、幸福です。 幸福な気持ちって、久しぶりに感じました。 仕事がすごい量で、責任もあり、重圧に押しつぶされそうでしたが、わたしは恵まれていて、何でも持っている、幸せだ、と重圧のことを忘れられました。

占いと周縁のこと

占いは、第六感で答える部分もあるけれど、時間の大部分はお話を聞く。 聞いているうちに思ったことをお話しする。 そういう流れでしている。

第六感の部分は占いだけど、そうじゃない部分はカウンセリングで、きっとカウンセリングの人は話を聞くのがもっとうまいのかもしれない、とぼんやり思う。 だけど、出来ることをしていたいとも思う。

お客様の悩みは、声なき声、とでも言うような、社会の外側に遠心力で振り落とされそうになるような、悩みが多い。 多くて、だいたい、わたしが言うことは決まっている。 お客様の中に答えはすでにあって、具体的に対処していく、それで、自分自身で間違っていても良いから自分で決めてみましょう。 そうすることで、社会の外側に行っていた人生が、自分の心の内側に戻ってくるんだと思っている。

怒りと古い感情の水はけの良さ

怒りという感情は、自尊心を守るためにある。 自尊心は自分と他人との境界がはっきりしているということだ。

怒りはその境界がおかされているかいないかの信号だ。理不尽なことがあるから怒るのである。 だから、怒りを感じたら、とにかくその場を去るべきだ。 そのあと、ゆっくり状況を整理して、また、その場にいた人と付き合うのもよし、無理だったら距離を置くのもよし、注意するのも良いだろう。 怒りを感じているのに、ニコニコしながら、自分を押し殺して、なりたつ場の空気というのは、おかしいということを分かっておいた方が良い。

キレないでいるためには、水はけを良くしておくのが良い。 感情がうまく流れていたら、キレないですむ。 感情を溜めていたら、キレやすくなる。容器が一杯だから、すぐパニックになってしまう。 からだも、水っぽく、じめじめしていると苦しいので、良く眠って、足を動かすと良い。 足の裏が地面に接していて、そこから、余分なエネルギーが落ちていくイメージをすると、からだが熱くならないですむ。 むくみは、イライラと関係があって、むくみをとるには、筋肉を使うことが大事だ。 筋肉を使うことで、余分で古くなった感情を抜いていくと、穏やかでいられるし、自分の心も大事にできる。 新しい感情を入れる余裕を作るためには、古い感情をきちんと抜いていくこと。 古い感情があると、新しい場面に対応できない。 感情は、場面に対応するためのエネルギーだったり、判断に役に立つ。 感情がなければ良いのに、スムーズなのに、と思うときには睡眠が足りていないから、眠れるようだったら眠ってほしい。

心の宮殿

人と同じように生きたかったから、結婚したかった、ということに気がついた。 結婚は一生のことだ、と気がついた。 一生のことを焦って決めたら、困ったことになる。 一生のことなのに、周りに合わせて、普通になりたいから、結婚したいと思うのは間違っていた。 わたしには価値がないと思っている間に見つけられるパートナーなんて、きっとうまくいかない。 わたしには価値がある。 素敵な人間になりたいと願っている。

将来困ると言うけれど、それなら将来に備えれば良い。 普段のイライラがないだけ、生活は楽しい。イライラする相手と結婚してはいけない。 人生がイライラしたものになるから。

子どもがほしかったけれど、子どもとは仕事でふれあえるから、大丈夫。

わたしはプラスの評価に鈍いと友だちに教えてもらった。 今、c71のブログは、褒められていると。だから、嫉妬もされていると教わった。 わたしは個別に褒められたことは知っていたし、大勢の人が見に来ていることも知っていたけど、評価が高いとは知らなかった。

だから、教えてもらって助かったと思った。

これから、新しい商売を始める。

大事なことは、心の宮殿にしまっておいて、誰か他の人の評価に汚染されないようにする。 わたしが自由であるために、絡み付いてくるものから自由でいるために、体力を使わないで過ごすやり方を考えよう。

コンサルタントすごい

コンサルタントをつけたのだけど、すごいなと思う。 今まで、高圧的な人がするんだろーな、というイメージがあったのだが、そんなことはなかった。 問い合わせの時点で、親身になってくれるのなんの!

www.akibare-hp.jp 単にホームページ作るなら、自分で頑張って勉強してできないわけでもないけど、でも、プロに頼んだ方が見栄えがいいかなと思って、一応話だけ聞くつもりだったのだけど、コンサルタント付きだった!

わーい。

とはいえ、コンサルタントが何するのか、具体的には知らなかったから、何をしてくれる人なのかわからなかったのです。

とりあえず、わたしには困ったことがあったけど言語化できない部分があって、それはおいおい、がんばって特定して解決しようと思っていたのだけど。

でも、問い合わせの時点で、特定して、解決してくれて、商売のアドバイスもしてくれるんだ…。

占いをしたいと思う。 でも、どうやって、集客して、そして、仕事っぽい流れにするのかわからなかったわけです。

今までは、ブログにアドレス載せて、気になる人がメールして、それで打ち合わせして、占いするって流れだったのですけど、そもそも金額載せていなかったりとか、ブログのついでに載ってるって感じで独立していないところがいやだったのですね。

それで、もやもやしていたんだけど、サンプルが電話してからたった二時間で送られて来て、それで、占いの商売をどうしたらうまくやれるか、考えてくれているわけです。 占いのホームページに何が必要なのか、作っててくれるわけです。 プロだからそれが当たり前だとはいえ、わたしにはホームページに何がどんな項目が必要なのか、わかってなかったよ…。そして、どんなデザインが効果的なのかもわかってなかった。

それって、とてもありがたいなと思った。 一緒に商売について相談できる相手がいるってことが、とてもありがたいなあ。 商売のやり方として、メールもらって、日程調整して、占いする、というのは確立しているにしても、それを説明することが必要だとか、そもそも思ってなかった…。

今まではおまけと称して、いろいろいらないこともしていたし、おせっかいなところもあったり、あと、相手が必要としていないところまで勝手に踏み込んでしまったという失敗もあったから、そういうのを直して、再始動しようと思うよ。

お守りについては、まだ悩んでいて、なくすか、やるとしても実費だけじゃなくて、少しおかねもらった方が良いかなと思っている。 メールでのアフターフォローもどうしようかな。 メールでの占いの相談については続けるつもりでいるけれど、それとは別にって意味で。 メールでの占いの相談についても、少しルールを作った方が良いのかな、と思ったりもして、手探りながらやっていくしかないんだけど、コンサルタントがいると思うと、そういうのも相談できるから、心細さがちょっと減る。