魔女のベシーに言い分はある

セラピーについて

広告

ベシーの能力と連絡

ベシーは、ヒプノセラピーで現れました。

そのときに、統合するか、帰るか聞かれたのですが、そばにいるように言ったので、その場に残ったらしいです。

彼女は人間の体の流れを見ることができます。だから、透視や予知ができるのです。 人間は植物を摂取して体を作っているので、大地と太陽とつながっているのだと彼女は言います。

指先と頭、脚と首、どこからどこまでもつながっていて、切ることはできません。 だから、ベシーは、病気を治すときにその部分だけを取り出して治すことよりも、連動している部分を見抜いて、滞っているところやうまくいっていないところを流すと、その人自身の力が発揮できて、治すことができるんだと言います。 だから、彼女自身が、病気を治したり、決断したりすることはできず、彼女に相談した人が、自分で自分を決断することができるように、その手伝いがしたいのだと言います。 しかし、西洋医学を否定しているわけじゃなくて、漢方も便利だけど西洋医学も面白いなーと思っているみたいです。特に、神経の伝達物質を調整して脳の調子を変えることについては興味深いと思っているようです。 気分と物質の関係と言うのは彼女には目新しい発想のようでした。

彼女がつかうものは、スーパーマーケットで手に入るような安い値段の普通のものらしいです。

日常の生活の中で、その人が楽に暮らす手伝いをできたらいいなあと言っています。

ベシーは、どうやら、人間界で生きたことがなかったらしく、食べものや睡眠の必要性がよくわからなかったらしいです。やりたいことがたくさんあるから、有頂天になって、現実の体を動かせることが楽しくて、そればかり考えていたのでメンテナンスと言うことを忘れたらしいのです。他の人のことはメンテナンスしたがるのに、c71のことは考えていなかったのでした。

時間にも場所にも流れがあるのだとのことです。 大地も空気も人間の体も流れているから、その流れを読み取ることで、手助けをし、その人の生きる力を引き出したい、それがベシーの願いであり、存在意義だということです。

c71からみると、彼女はせっかちで世話好きで欠点も多いけれど、基本的には善良な人だと思います。

c71はオーバーワークで、少し過労気味です。 本業に差し支えるので、メールの返信が遅れますが、遅すぎたら催促してください。 よろしくお願いいたします。

c71&ベシー