魔女のベシーに言い分はある

セラピーについて

広告

社会性とは何か、すぐにできることはなにか

社会性がない、社交的ではない、と悩んでいらっしゃる方は数多いです。

しかし、そういう方は「実直」「まっすぐ」「嘘をつかない」という面で信頼されていることが多いのです。 信頼は目には見えませんが、確実に降り積もります。

誰にでも愛想良く、社交的で、明るい人、そういう人もいますね。 そういう人は、それを生かせば良いのです。

社会的ではない、とはなんでしょう? それは、犯罪をする、人を傷つける、嘘を言う、だます、など、のことです。 これらは反社会的、と言われますね。

これらのことを避けていれば、大丈夫です、あなたには、社会性があります。 地味な人にも魅力があります。地味な人は、安心を人に与えることができます。 華やかな人は、明るい灯火を人の心に与えることができます。 どちらも、良いとか悪いとかではありません。 どちらにも魅力があるのです。

また、話は変わりますが、働いていて、うんと疲れていて、仕事をやめて、休みたい方、いらっしゃると思います。 そういう方には、一概には言えませんが、どのくらいのペースで行きたくない日があるのか、メモをつけてほしいのです。 気分だけでも良いです。日付と、気分。 そうすると、波があることがわかると思います。まあまあな日、死ぬほどいやな日。死ぬほどいやな日には、その前日に何かあったり、暑かったり、寒かったり、気温や気圧の変化がありませんでしたか?

仕事をやめてぐっすり眠りたい、という気持ちは誰にでもあると思います。 わたしは一年くらい引きこもっていましたが、家の中で刺激のない生活をしていると、新しい情報を取り入れることも億劫になり、着替えることも無駄、起き上がることも無駄、起きたら具合が悪くなるかもしれない、とだんだん不安になり、床に臥せっている時間が長くなりました。 そうすると、抑うつ状態になりました。筋力も衰え、起き上がることが難しくなりました。

だから、わたしがお勧めしたいのは、筋トレです。 悩みがあるとしたら、考える前に、筋トレを、たとえばスクワットを10回でもしてから、思考に入ってほしいのです。 からだが温まり、冷えが取れます。肩こりも良くなり、便通も改善します。気分も高揚します。 筋トレをしてから、眠ると、ぐっすり眠れます。 ぐっすり眠れると、抑うつ状態が改善する場合があります。 仕事はたいへんですが、常軌を逸して忙しい職場の場合を除いて、生活リズムを整えるために、外出するきっかけにもなるし、お金を稼ぐこと自体が、自尊心を高める役に立ちます。 だから、やめようかな、と迷ったら、まず、スクワットを10回してほしいのです。 体質改善、漢方、入浴など、難しくて大変なことを言いたくありません。 野菜一日これ一本など、砂糖が入っていない野菜ジュースを飲んで、スクワットを10回する。 それだけでも、楽しいことは増え、新しいことにチャレンジする気力がわくでしょう。