魔女のベシーに言い分はある

セラピーについて

広告

良質な暇とベシーの占いの内容

ベシーの代わりに、c71が伝言を聞いて書きます。

(ベシーが直接書くこともあるし、ベシーの言いたいことを汲み取って、c71が代筆することもあるのです)

最近は、梅雨で、寒暖の差が激しく、湿度も高く、子どもさんやお年寄りは、体調を崩されている方が多いようです。 気圧の変化は、血圧を変化させ、そういったことは、自律神経に負荷をかけるので、精神的にも不安定になります。 脳にも血管があるので、考え方も、自然現象から変化することもあるでしょう。

c71は塾講師なのですが、生徒さんが、体調を崩すことが多い時期なので、当日キャンセルが出ることもあり、比較的この時期は暇です。 そういうとき、良質な暇な時間を作ることが大切だと思います。

ベシーはスピリチュアルなことを好きだ、というイメージを持っている方が多いのですが(多いのですが、って言ってもという感じですが)、占いでは比較的現実的なアドバイスをすることが多いです。すぐ実行できて、ハードルの低いことをなるべく言います。

当たり障りのない範囲で書くと、こういうことがあります。 ありふれたことです。

朝起きたら、窓を開ける。

野菜を料理する元気がなかったら、野菜一日これ一本を飲むだけでも、だんだん、元気が出る。

十回だけでもスクワットをする。

もしも、できそうだったら、五分だけでも、片付けをする。

気持ちが重くて仕方がなかったら、実家を離れる。

気分転換に少しでも良いから旅行気分を味わう。

引っ越すつもりがなくても、不動産のサイトを見てみる。そして、どんなところに住みたいか、想像してみる。

良い匂いの香水を一ふきしてみる。

水回りの掃除をする。

ストレッチをする。

ヨガをする。

結婚相談所をネットで検索してみる。

転職サイトに登録してみる。

本を読む気力がなかったら、真ん中を開いてみて、文章をひとつだけ読んでみる。

足を揉んでみる。マッサージジェルを買う。

ペパーミントのエッセンシャルオイルを嗅いでみる。

リステインで口を濯ぐ。

こまめに手洗いする。

ボディソープから、石けんをオリーブオイルのものに変えてみる。

無駄だからやめた、好きだったことを、一分だけやってみる。

五分、走る。

思い切って、眠かったら眠ってしまう。 (だけど、一年間眠ると抑うつ状態になるからそこまでは眠らない方が良いです。そういう願望が芽生えるのはとてもよくわかります。 でも、それは一週間くらいにした方が良いと思います。まだ鬱ではない場合ですが。

一年間眠ると、筋力が衰え、からだを動かすことも難しくなり、心配事や不安ばかり考えて、行動を動かす元気がなくなってしまいます。お金に対する心配も増えるので、部屋の中でじっとしている方が良い、布団の中で寝ていれば良い、外には不安がいっぱいある、起き上がったら具合が悪くなるかもしれない、などと思うようになります。考えることが、自分の過去や健康のことばかりになるので、起き上がることによって、具合が悪くなることが、もっとも心配になるので、より布団から出ることが難しくなるのです。)

そういうことをお話しします。

もちろん、全部やれという話ではなく、相談者が必要としていることをお伝えします。

例えば、わたしは、今、仕事の前の時間で、暇を持て余しています。 本を読む根性もないけれど、ぱらぱら眺めた本が面白く、刺激になって、元気が出ました。 そして、考えたことをブログに書いて、仲の良い人に褒めて!と頼んで、褒められて良い気分になりました。 自分で自分を褒めることや、他の人に褒めてと頼むことを恐れないでください。

わたしは今、過食を四日やめられており、走ることも続けられており、散財もしていないので、自分がかなり誇らしいです。 コンビニバイトをやめて、暇になったので、刺激が欲しくて、過食や散財をしかねないと心配でしたが、今回は心に余裕があります。 忙しすぎると、散財したくなり、ますますお金を使いたくなる、ということがあるのだな、と実感しています。 休んで、穏やかに過ごしていると、あまりお金もかからない場合もあるのですね。

そして、暇なときは、だらだらすることも、テレビをすることも、だらしないこともご自分に許してください。 できれば、野菜とタンパク質と炭水化物を取りましょう。料理をする気力がなかったら(たいていしんどいときには、気力がないと思いますが)、野菜ジュースと、豆腐と、サラダチキンと、袋のサラダをコンビニで買って食べるだけでもだいぶ良いです。 おやつには、アーモンドを食べてみましょう。

からだが冷えている人は、湯船につかるなんて、難しいことは言いませんから(しんどいと、そんなことがもう、煩わしく、難しいんですよね)、一回でも良いから、スクワットをする、腹筋のまねをするだけでも、ぼんやりからだが温まると思います。それから、シャワーを浴びると、今の季節はかなり爽快だと思いますよ!ちゃんとやろう、と思うと、やるまでの心の中の葛藤が高まって、かえってできないのです。 一回でもやれば、素晴らしい! あなたは、素晴らしいのです。 やらなくても、素晴らしいですよ、もちろん。 生きて呼吸しているだけで、だいぶ頑張っていますから。

そういったことがおすすめです。

実際のセッションでは、個人的なことや、込み入ったこと、問題の整理整頓、選択肢の悩み、未来のこと、その人の性質にあったアドバイス、困った問題の捉え方、乗り越え方、かわし方などもお話します。自分のことで、気に入らない部分があったら、良い風に言い換えて、紙に書いて、ブログに書いて、言葉でも言って、友だちにも話して、ということをすると、気に入らない部分や自分で愛しづらい性質も、だんだん忘れたり、肯定的にとらえられたりすることもあります。 その、捉え方、言い換え方が難しいときには、もちろん、お手伝いします。