魔女のベシーに言い分はある

セラピーについて

広告

アロマ&ヒーリングルーム睡蓮のレイキ

c71.hatenadiary.jp

レイキを受けました。

なんとなくすっきりしないけれど、どこが悪いのかよくわからなかったのです。

そういうわけで、受けました。

九時になったら、ヒーリングを受けとります、と宣言をしました。 個人的にからだを清めた方が落ち着くので、お香を焚いて、口も濯いで、真っ暗にして横たわりました。

そして、手足が重く感じ、水に浮いているような感じがしました。 頭蓋骨の中から、外に向かってマッサージされているような気がしました。 エネルギーがからだの中でうずまくようなイメージがわいてきました。

そうしていたら、目や、頭の上の方が痛かったんだなーと思いました。首も詰まった感じだし、皮膚も表面が熱くてかゆいし、炎症が起きているなーと思いました。

からだはリラックスしているけれど、意識は冴えている気がしました。 いろいろなイメージがわいた気がしましたが、忘れてしまいました。 50分のはずなのですが、30分してから集中力が切れて、うろうろしていました。 おなかがぐるぐるして苦しかったので、トイレに行きました。 おなかが張っていたのだなと気がつきました。

それから、暗くして目を閉じることはあきらめて、音楽を聴きながらぼんやりしていました。 それでも、筋肉が少しずつほぐれていくのを感じ、目に入っていた力が緩むのを感じました。

息が詰まっている感じが抜けて、リラックスできました。焦りやいらいらが抜けたような感触です。 少し気分が落ち着きました。